蒸しタオルを活用

Posted on: 8月 30th, 2013:by.admin

クレンジングをするときに、お風呂に入るときにクレンジングをすると、クレンジング力はアップすると言います。これはお風呂に入ると、毛穴が開くので毛穴の奥までもキレイにクレンジングができるからです。帰宅後すぐにお風呂に入れば問題ありませんが、眠る前に入浴する方もいるかと思います。しかしそれまでお化粧をしたままでは、お肌にも良くありませんし、早くお化粧を落としたいと思う方もいるでしょう。そんな方は「蒸しタオル」を活用してみてください。タオルを水につけてギュッと搾ります。それをラップに包んでレンジで1分程度チンしてください。これで「蒸しタオル」の出来上がりです。この蒸しタオルをクレンジング後に、顔に1~2分乗せてください。これで毛穴が開きますので、その後に洗顔をすると毛穴の汚れもキレイに落とすことができます。もちろんクレンジング前に「蒸しタオル」を乗せてもOKです。ただ「しっかりメイク」の時は、メイクがタオルについてしまうこともありますので注意をしてくださいね。ポイントメイクを落とした後に、「蒸しタオル」をするのがベストだと思います。そして洗顔前にもすれば更に効果があります。「蒸しタオル」はちょっと手間ですが、この「蒸しタオル」を週に3回ほどすると、しない時に比べてもお肌の保湿感が全く違います。毛穴の汚れを落としてくれる上に、乾燥までも防いでくれるのですから、こんなに便利な方法はありません。まだ試されたことが無い方は、是非一度やってみて下さい。